「東京カメラ部2016写真展」が渋谷ヒカリエで6月23日から開催

2016東京カメラ部写真展画像引用元: 東京カメラ部写真展
2016年6月23日(木)~6月26日(日)まで、渋谷ヒカリエにて「東京カメラ部2016写真展」が開催されます。

スポンサーリンク

東京カメラ部とは?

・「東京カメラ部」は、2012年6月にオープンしたFacebookページのこと。

・ページに「いいね!」をすればメンバーになれる。

・写真や動画の投稿は、自分のタイムラインにアップするのと同じ要領で、東京カメラ部のタイムラインにアップする。

・東京や日本人に限らず、世界中の誰でも参加でき、世界中の写真・動画を投稿できる。
※運営主体の所在地が東京なので「東京」と銘打っている。

・風景写真以外にも、ポートレート、建物などの多様な被写体の投稿が可能。
取扱説明書にある禁止事項を除く。

・2015年8月時点の東京カメラ部とその分室のファン数は約100万人。リーチ(閲覧者)数は延べ2億人。

・東京カメラ部とその分室がタイムラインで紹介している作品の2015年リーチ(閲覧者)数は延べ3億人。

・いくつかの分室等がある。

 NEKO くらぶ

 INU くらぶ

 空の写真館

 Editor’s Choice Photos | TOKYO CAMERA CLUB

 Tokyo Camera Club

 東京カメラ部Instagram

 デジカメ@2ch掲示板
 →「東京カメラ部」で検索。

ソース:WillVii株式会社 東京カメラ部 よくいただくご質問 FAQ 東京カメラ部2016写真展

東京カメラ部写真展とは?

・東京カメラ部とその分室に投稿された作品の中から、運営がシェアした作品(基本毎日7作品程度)を閲覧者が「いいね!」、コメント、シェアをして、クチコミ度が高かった写真を「東京カメラ部10選」として展示する。 
※シェアは、朝、昼、夕方、夜、行ってみたい場所、星、風景(x2種)、人物、建物の10カテゴリーで行い、各カテゴリーから選出する。
※クチコミ度とは、リーチ(閲覧者)数に対する「話題にしている人」の割合。投稿がFacebook内でどれだけ拡散したかを表す指標。

・過去に3回の東京カメラ部写真展が開催済み。

 東京カメラ部2015写真展
 2015年5月27日(水) – 6月14日(日)開催

 東京カメラ部2014写真展
 2014年6月18日(水) – 6月22日(日)開催

 東京カメラ部2013写真展
 2013年6月28日(金) – 6月29日(土)開催

ソース:東京カメラ部10選2014 東京カメラ部10選2012

「東京カメラ部2016写真展」開催概要

・2015年に東京カメラ部とその分室に投稿された総計約48万作品の中から選ばれた10作品「10選2015」を中心に、新作、自信作を追加して展示する。

・更に2012年、2013年、2014年に選ばれた10選メンバーを加えた、10選4世代による合同展示となる。

・これにアサヒカメラ×東京カメラ部共催「日本の47枚」写真コンテスト作品と、東京カメラ部2016写真コンテストInstagram部門を加えた計約700~1100作品を展示予定。

・開催日時:2016年6月23日(木) – 6月26日(日)

・会場:渋谷ヒカリエ9F「ヒカリエホールB」

・住所:〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1

・時間:午前11時~午後8時
 ※一部、開催時間が変更になる可能性あり。

・入場:無料

・参加予定メンバー(敬称略)
浅岡 省一北川 力三岩崎 愛子、工藤 悦子、柴田 昭敬、黒田 明臣本間 昭文八木 進松岡 こみゅ、伊藤 公一、菊池 英俊、内山 慎吾、別所 隆弘松永 亨Jirat Srisabye宇賀地 尚子井上 浩輝Hengki LeeYoshiki Fujiwara、長岩 典子、八木 千賀子Takashi Suzuki片桐 英行富久 浩二Jason Arney、アキラ・タカウエ、鈴木 達朗中西 朋柄木 孝志福田 悟Sho Shibata千田 智康、菊池 賢二、原 朋士、小池 ひとみ井上 達男(計36名)

ソース:東京カメラ部2016写真展