富士フィルムがスマホ de チェキ”「instax SHARE SP-2」を2016年7月15日発売予定

fujifilm_instax_SHARE_SP-2画像引用元: 富士フィルム
2016年6月27日(月)、富士フィルムは、スマートフォン用プリンター“スマホ de チェキ”「instax SHARE SP-2(インスタックス シェア エスピー ツー)」を2016年7月15日(金)より発売すると発表しました。

スポンサーリンク

主な特長

1.スマートフォンで撮影した画像をその場で簡単にプリント可能(画像は専用アプリを使って無線LANで送信)

2.有機EL露光ヘッドを採用し、320dpiの高解像度(SVGA:800×600ピクセル)を実現

3.露光と送り出しを同時に行うことにより、約10秒の高速出力を実現

4.専用アプリにフィルターや豊富なテンプレートを新たに追加

5.男女を問わずさまざまな生活シーンで使用できる、シンプルかつモダンなデザインを採用

6.充電式バッテリーを採用(micro USB端子)。1回の充電で約100枚のプリントが可能

主な仕様

・使用フィルム:富士フイルム インスタントカラーフィルム instax mini(別売)

・フィルムサイズ:86mm×54mm

・画面サイズ:62mm×46mm

・プリント画素数:800×600ドット

・プリント解像度:320dpi

・プリント階調:RGB各色 256階調

・インターフェース:準拠規格:IEEE802.11b/g/n
          使用周波数:2.4GHz(5GHz非対応)
          アクセス方式:インフラストラクチャーモード

・プリント可能画像フォーマット:JPEG、PNG

・プリントスピード:画像データ受信完了後、書き込みからフィルム送り出し完了まで約10秒

・電源:充電式バッテリー NP-45S(1個)

・プリント可能枚数(充電1回当たり):約100枚(当社試験条件による)

・消費電力(1枚当たり):2W

・動作温度:+5℃~+40℃(結露のないこと)

・大きさ・重さ:89.5mm×131.8mm×40mm(突起部除く)、250g(バッテリー、フィルム別)

ソース:富士フィルム ニュースリリース