【エアリアルレジェンズ(エアレジェ)-攻略日記3日目】第2章 王都防衛戦-2章1話 さすがじゃな!、バトル 2-1-1 目の前の敵(ストーリーのセリフ書き出し)【無課金】

エアリアルレジェンズ
エアリアルレジェンズ(エアレジェ)を無課金でプレイする攻略日記です。
主にストーリーをたどって、セリフを書き出します。ネタバレ含みます。

[本日のプレイ]
・第2章 王都防衛戦
 ・2章の1 バトル 2-1-1 目の前の敵
 ・2章の1 ストーリー 2章1話 さすがじゃな!

→リセマラ方法についてはこちら

スポンサーリンク

2章の1 バトル 2-1-1 目の前の敵

次は、[2章の1 バトル 2-1-1 目の前の敵]を行います。
戦闘開始の前に、ハミィがチュートリアルしてくれました。

ハミィ「忘れていたのだ!アトテク、魔物相手に何も知らないで戦いを挑むと、タイヘンなことになるのだ。」
ハミィ「アトテクがしっかり戦えるために いろいろ教えちゃうです。」
ハミィ「これは、敵の強さなのだ。アトテク、いいですか?」
ハミィ「戦うために上げないといけない要素は2つ」
ハミィ「練度とクラスレベルが上がってないと ちょっと厳しい戦いになるです。頑張るですよ!」
ハミィ「ウィングリットもタダで動いてないのだ。エネルギーがいるですよ。その進むためのエネルギーがこれなのだ!」
ハミィ「ちなみに今のエネルギー、エアソースはここにあるのだ!」
ハミィ「足りなくなったら もちろん先に進めないから注意なのです!」
ハミィ「最後はこれ! バトルチャレンジなのです。」
ハミィ「魔物との戦いでなんとな~くクリアしていくといいです。」
ハミィ「内容はここに書いてるですよ。クリアするといいことあるのだ。」
ハミィ「バトルで気をつけて欲しいこと、ハミィはちゃんと教えたですからね。これでしっかり戦ってほしいのだ!」
(画面を進めて、[ゲスト選択]も行い、[バトル開始]しました)

レジェンズたちを出動させて、大砲船も前に進めて、ボスを倒してクリアしました。

初回クリア報酬として、[虹のしおり]×1を獲得しました。
しかし、[エアリアルの空中攻撃でフィニッシュ]等、クリア条件を揃えるのが難しく、もらえていない報酬があります。

2章の1 ストーリー 2章1話 さすがじゃな!

次は、[2章の1 ストーリー 2章1話 さすがじゃな!]を行います。

[第2章 王都防衛戦]が始まります。

王都の街中にて
(ティアが出迎えてくれました)

ティア「アトテク! 大丈夫だった!?」
ティア「さっきの魔物、かなり手強そうだったけど……。」

(「余裕、余裕」を選択しました)
ディバイ「やはりさすがじゃな! アトテク!」
ティア「ディバイ!」
ディバイ「しかし…… 今まで、どこにおったのだ!? わしはてっきり……。」
ティア「ちょ、ちょっと待って!」
ティア「私から話すわ。」
ティア「なんで、アトテクがここにいるのか……!」
(画面が一時暗くなり、ティアがディバイに理由を話したようです)
ディバイ「ううむ…… 不思議なことじゃ。」
ディバイ「アトテクよ。」
ディバイ「さきほどのおぬしの戦いぶりは見事じゃった。」
ディバイ「記憶がないとのことじゃが 全てを忘れたわけではないようじゃな。」

(「王国はどうなっている?」を選択しました)
ディバイ「大変なことになっておる。」
ディバイ「王国全土に魔物が出現し、各地で被害がでておるのじゃ……。」
ディバイ「どうやら、この地方の生き物が暗黒のエアによって魔物になってしまったようじゃ。」
ディバイ「……おお、そうであった。」
ディバイ「暗黒のエアとは、生き物を狂わせ、魔物にする瘴気じゃな。」
ディバイ「ここもまだ安心はできん。魔物があちこちに潜んでおるじゃろう。」

(「あの魔物も、元は普通の生き物だったのか?」を選択しました)
ディバイ「うむ、いかにも。ただ、ちとおかしいのう。」
ティア「おかしい?」
ディバイ「あの魔物…… 普通はもう少し、手強かったような……?」
ディバイ「いや、わしの気のせいかのう。」
ディバイ「アトテク、まずは魔物の発生を絶つためにケイオスツリーを倒すのじゃ。」

【ディバイ】おぬしが先の戦いで倒したあの巨木じゃ。
【ディバイ】ケイオスツリーから高濃度の暗黒のエアが流出しておる。
【ディバイ】その暗黒のエアが周辺の生き物を魔物に変え……
ディバイ「あとは知っての通りじゃ。」

(「あれの他にも生えているのか?」を選択しました)
ディバイ「そういうことじゃ。何が原因かわからんが王国中に出現しおった。」
ディバイ「ああ、こんなときにあやつがおれば……」
ティア「あやつ? 誰のこと?」
ディバイ「古い研究者仲間ですじゃ。」
ディバイ「暗黒のエアを専門に研究しておったのですが行方知れずで……。」
ディバイ「アトテク おぬしには引き続き周辺の魔物退治を頼みたい。」
ディバイ「わしはおぬしが倒したケイオスツリーを分析してみるつもりじゃ。」
ディバイ「確証はないが、何かわかるやもしれん。」
ディバイ「よろしく頼んだぞ!」

ここで画面が切り替わり、ストーリーをクリアしました。
初回クリア報酬として[虹のしおり]1枚を獲得しました。
次は、[2章の1 バトル 2-1-2 魔物の群れ]を行いますが、ここでいったんプレイを終了します。

アプリ情報

エアリアルレジェンズ

エアリアルレジェンズ
開発元:GoodLuck3 Inc.
無料
posted with アプリーチ

次の攻略記事

エアリアルレジェンズ(エアレジェ)を無課金でプレイする攻略日記です。 主にストーリーをたどって、セリフを書き出します。ネタバレ含みます。 [本日のプレイ] ・第2章 王都防衛戦  ・2...