【dアニメストア-視聴感想】「進撃の巨人」26話「笑ゥせぇるすまんNEW」1話「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」1話「つぐもも」1話「アリスと蔵六」1話 感想

アニメ画像: いらすとや
dアニメストアで見たアニメの感想まとめです。

スポンサーリンク

「進撃の巨人」26話

マンガの方は10何巻かで読むのが止まっていて、アニメ26話は漫画で読んだ記憶がありました。
副隊長ミケさんの負けっぷりが何を表現したいのか、マンガの方でもよくわかりませんでしたが、アニメでも同様でした。

「笑ゥせぇるすまんNEW」1話

喪黒福造の声優はは玄田哲章とのことで聞いてみたら、昔見た「笑ゥせぇるすまん」そっくりでした。
玄田哲章といえばシュワルツネッガーのイメージですが、喪黒福造も合っていました。
話の方は、前半の「白昼夢」は、それほどブラックでもない、取り返しが付くオチというか。
後半の「ご利用は計画的に」は、なんとなく予想が付くオチでした。
しかし、どちらも喪黒福造がわざわざ関わってきて、その人の人生をぶち壊していきます。
大人になってから見ると、喪黒福造がわざわざ関わらなければ、この人達の人生も狂わないで済むだろうに、と思えてきます。
だからこそ、しつこいイメージの「セールスマン」というタイトルなのでしょうか。

「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」1話

非常勤講師と優秀な生徒との決闘に至るまでの話の運び方がうまいと思いました。
内容がおもしろいかどうかはまだわかりませんが、アニメ制作的には、無難に見られるアニメになると期待できそうな印象です。

「つぐもも」1話

とりあえず見始めて、そこそこおもしろそうという印象です。

「アリスと蔵六」1話

15分過ぎぐらいからおもしろくなってきました。
dアニメで1話が44分ありました。2話分の長さでしょうか。
おもしろくなりそうで期待が持てます。ただ、中だるみもしそうな気が何となくします。

スポンサーリンク

 
この記事が気に入っていただけたら シェアしてくださるとうれしいです!