【dアニメストア-視聴感想】「ソードアート・オンラインⅡ」23話「王室教師ハイネ」1話「恋愛暴君」1話 感想

アニメ画像: いらすとや
dアニメストアで見たアニメの感想まとめです。

スポンサーリンク

「ソードアート・オンラインⅡ」23話

3月から「ソードアート・オンライン」を初めて見て、ハマっています。
1期の1話から見始めて、2期の23話まで来ています。
各話おもしろくて、ついつい見進んでしまいます。
ただ、2期の15話~18話が、脚本がよくないのか、この4話だけ出来が悪い印象でした。

「おもしろい」を越えたアニメは、内容がおもしろいことと、さらに視聴者が、アニメ世界のようなことが現実世界でも起こりそうだと、そう感じる瞬間があります。
ソードアート・オンラインも、なんだかそんな感覚がありました。

ナーヴギアを付けて仮想世界に意識を丸ごと持っていくようなゲームは、まだまだ無理でしょうが、現実世界で言えば、寝ている間に夢を見ているのと同じようなものですし、普通に生きているだけでは出会うことがない人たちと交流するようなことは、SNS等で実現されています。

自分が現実世界でも起こりそうだと感じたのは、アニメを見ていて、アニメの中の現実世界では平凡な人間なのに(平凡というわけでもなさそうでしたが)、仮想ゲームの中では活躍できている主人公たちの姿を見て、自分も現実世界ではパッとしないのに、仮想ゲームがあったら活躍できるのではないかと、感じた瞬間があったからです。

たぶん、自分は仮想ゲームの中でもパッとしないだろうと思いますが、アニメのキリトやアスナが活躍する姿を自分にも投影したというか、アニメのおもしろさで感情移入できたために、自分も仮想ゲームの中では活躍できるのではないかと感じた、という感覚でした。

ともかく夢中になって見てしまうアニメです。

「王室教師ハイネ」1話

最初の方、うざい王子たちでしたが、最後の方、おもしろくなりそうな雰囲気が出てきました。

「恋愛暴君」1話

「KISS NOTE」というおもしろそうなパクリアイテムが出てきて、それをメインに使ったお話の展開かと思ったら、そのノートによって形作られた人間関係(恋愛関係)をメインに話が展開していく感じなのでしょうか?
2話目以降の展開に期待です。

スポンサーリンク

 
この記事が気に入っていただけたら シェアしてくださるとうれしいです!