【dアニメストア-視聴感想】「小林さんちのメイドラゴン 13話」「武装少女マキャヴェリズム 1話」「サクラクエスト 1話」 感想

アニメ画像: いらすとや
dアニメストアで見たアニメの感想まとめです。

スポンサーリンク

小林さんちのメイドラゴン 13話 終焉帝、来る!(気がつけば最終回です)

ついに最終回です。

トールがいなくなって、ショックを受ける小林さん。
トールがいつもやってくれていた日常生活にも支障をきたし、それ以上に空虚感に包まれて、それでもそんなそぶりを見せないようにと会社で仕事をしたり、カンナちゃんの面倒を見る小林さん。

後半はトールが戻ってきて、トールを連れ戻しに来た父親ドラゴンと小林さんが問答バトルをします。
最後は、トールが再び人間界で暮らすことになり、ハッピーエンド?

でも、人間よりも寿命が長いドラゴンは、いつかはドラゴンの世界に帰ることになる。
それでも、小林さんに会わなかった方がよかったなんて思わない。ただ今、この時間を大切に……。

前半に出てきた「ハツカネズミの寿命が1年から1年半と短いことを人間の尺度で測って「かわいそう」と言うのは違うんですよ」という部分が、最後になって心に染みてきます。

武装少女マキャヴェリズム 1話 素晴らしき刃「鬼瓦輪」

学園バトルものアニメですね。
おもしろくなるかどうか、ちょっとわからない感じです。
鬼瓦輪に相対する男子生徒の納村不道にも謎の強さがあり、2話目以降に期待です。

サクラクエスト 1話 魔の山へ

このアニメはdアニメのラインナップになかったので、GyaOで見ました。

初めの方の主人公「木春由乃」が企業面接を受けている場面、『SHIROBAKO』を思い出しました。
なので調べてみると、P.A.WORKS制作の『花咲くいろは』『SHIROBAKO』に続く「お仕事シリーズ第3弾」という紹介文を見つけました。

『SHIROBAKO』はいい作品でした。
これを見て、アニメは見て楽しむもので仕事にするもんじゃない、と強く思いました。

監督が『SHIROBAKO』の水島努ではないから出来栄えが心配だ、という記述も見かけましたが、特につまらないということはなく、次回以降も期待です。

スポンサーリンク

 
この記事が気に入っていただけたら シェアしてくださるとうれしいです!