【アナザーエデン(アナデン)-攻略日記2日目2】ココネリカの枝探索「第1章 黎明 バルオキーに立つ!」(メインストーリーのセリフ書き出し)【無課金-時空を超える猫】

アナザーエデン 時空を超える猫
アナザーエデン 時空を超える猫を無課金でプレイする攻略日記です。
メインストーリーアイコンが表示されたセリフを書き出します。

[本日のプレイ]
・第1章 黎明 バルオキーに立つ!

スポンサーリンク

第1章 黎明 バルオキーに立つ!

続きです。
街に点在している水のプリズマを作動させて回りました。

3つの水のプリズマを作動させると、フィーネが話し始めました。
全部の水のプリズマを作動させ終わり、今度はお爺ちゃんにココネリカの枝から作る杖をプレゼントしたいとのことです。

フィーネ「やった~! 全部のプリズマを作動させたから お花も緑も元気いっぱいになるよね。」
フィーネ「お疲れ様でした お兄ちゃん! それから これ。お爺ちゃんからお小遣いだって。」
(50Git 手に入れた。)
フィーネ「でね お兄ちゃん。ひとつ相談があるんだけど……?」
アルド「なんだ あらたまって?」
フィーネ「うん お爺ちゃんにね 新しい杖を贈ろうと思うんだ。わたし達ふたりの感謝の気持ちをこめて。」
アルド「ああ 今使ってるヤツは古くなって かなり傷んできてるからな。うん。そいつは いい考えだな。」
フィーネ「でしょ! でね ココネリカの枝がいいと思うんだ。硬くて丈夫だし 模様もきれいだし。」
アルド「ココネリカか…… なるほど。わかった。じゃあ ココネリカの枝をとってくるか。」
フィーネ「うん! ヌアル平原に行けば きっと見つかるよ。」
フィーネ「それを鍛冶屋さんで 加工して 杖にしてもらえばいいよ。」
アルド「決まりだな。じゃあ早速行ってくるか!」

街の外「ヌアル平原」に出て、ココネリカの枝を見つけに向かいました。
途中、敵に3回ほど遭遇した末、たどり着き、ココネリカの枝を手に入れました。


フィーネ「ココネリカの枝み~っつけた。」
アルド「あとは鍛冶屋で こいつを杖に 加工してもらうだけだな。」
アルド「はやいところ 村に戻ろうか。」
フィーネ「うん!」

バルオキーの街に戻り、鍛冶屋に向かいました。
鍛冶屋のおじさんに、杖を作ってもらえるようお願いをします。
杖を作ってくれることになり、しかし、村外れの井戸にある珍しい石で杖の頭を飾りたいので、取ってきてくれと依頼されました。

鍛冶屋「おう アルドにフィーネ! 今日はどうした? うちは今 休業中だぞ。」
フィーネ「おじさん お願い! 大急ぎで このココネリカの枝を加工して杖を作って欲しいの。」
鍛冶屋「杖? なんだってまた おまえ達が杖なんか? 若いのに必要ねえだろ?」
鍛冶屋「って…… ははあ そうか。村長へのプレゼントだな?」
アルド「ああ そうなんだ。今日は16年前に オレとフィーネが爺ちゃんに見つけられた日なんだ。」
フィーネ「だから お爺ちゃんに わたし達のありがとうの気持ちを伝えたくて。」
フィーネ「お休み中のところ ごめんなさい。でも お願い おじさん!」
鍛冶屋「けッ! 休みも霞もあるもんか。そういうことなら いくらでも引き受けてやる。さあ 寄こしな。」
鍛冶屋「ココネリカか……。いいとこに目をつけたな。コイツは頑丈で丈夫だが それだけ加工が難しいんだ。」
鍛冶屋「だが心配するな。俺様の黄金の右腕に不可能はねえ! すぐに完璧に仕上げてやるぜ。」
フィーネ「ありがとう おじさん!」
アルド「助かるよ! ありがとう おやじさん。」
鍛冶屋「いいってことよ。気にすんなって。村長には 俺らも普段から世話になってることだしな。」
鍛冶屋「で ついでと言っちゃなんだが 杖のアタマんとこに 何かこうキラッ! と欲しくならねえか?」
アルド「……??? キラッ と……?」
鍛冶屋「ああ アタマんとこに 珍しい石なんか乗っかってるとよ ゴージャスで いかにも 村長! って感じだろ?」
アルド「いかにも 村長って……。」
フィーネ「いいですね キラッは! ロマンです 永遠のッ!」
鍛冶屋「だろッ? となったら話は早い。村のはずれに 涸れ井戸があるだろ。その底の辺りを調べてみな。」
鍛冶屋「あそこには実は 横穴があってな。地下洞窟に つながってるんだよ。その洞窟の奥を掘ってみねえ。」
鍛冶屋「ここだけの話だが、採掘の穴場でな。いい掘り出し物があるかもしれないぜ?」
フィーネ「わかりました。村はずれの井戸の奥ですね。いいこと 教えてもらっちゃいました!」
フィーネ「さあ すぐ行かないと お兄ちゃん! わたし達を育ててくれた お爺ちゃんのためだよ。」
アルド「キラッと 村長って…… ほんとに必要なのか それ?」
フィーネ「いいから! ほら 早く 早く! 行ってきます おじさん!」
鍛冶屋「ああ 気をつけて行っといで。戻ってくるまでに 杖の加工は終わらせとくからな。」

いったんここで終了します。

次の攻略記事

アナザーエデン 時空を超える猫を無課金でプレイする攻略日記です。 メインストーリーアイコンが表示されたセリフを書き出します。 [本日のプレイ] ・第1章 黎明 バルオキーに立つ! 第1...