Google「バックアップと同期」アプリでファイルがアップされる場所

スポンサーリンク

スマホの「Googleフォト」「Googleドライブ」アプリで画像(と動画)をアップロードする

WindowsとMac向けにリリースされた「バックアップと同期」アプリですが、iOSのiPhoneやiPad、Androidのスマホやタブレットでは、今まで通り「Googleフォト」と「Googleドライブ」アプリが提供され続けています。
iOSとAndroid向けの「バックアップと同期」アプリはありません。

そのため、iOSとAndroidの「Googleフォト」アプリから画像(と動画)をアップロードした場合は、パソコンの「バックアップと同期」アプリでアップロードした場合と比べて、挙動が異なります。

「Googleフォト」アプリ(Android)

1.アプリを起動して、画面左上の[三]アイコン(メニューアイコン)をタップします。
[設定]-[バックアップと同期]とタップしていくと、[バックアップと同期]ページが開くので、[バックアップと同期]のトグルスイッチを「ON」にします。
[端末のフォルダのバックアップ]をタップすると、[端末のフォルダ]ページが開くので、「Googleフォト」に自動バックアップをするフォルダのトグルスイッチを「ON」にします。
(ここでは[Download]フォルダを「ON」にしています)
※自動バックアップではなく、スマホ端末内の画像を個別に手動でアップロードすることもできます。
Googleフォト_バックアップと同期

2.ここから自動バックアップされた画像は、「Googleフォト」と「Googleドライブ」の[Googleフォト]下にも画像ファイルがアップロードされます。

[Googleフォト]-[フォト](スマホアプリ)
Googleフォト

[Googleフォト]-[フォト]
Googleフォト_フォト

[Googleドライブ]-[Googleフォト]
Googleドライブ_Googleフォト

[Googleドライブ]-[マイドライブ]-[Googleフォト]-[2018]
※「Googleドライブ」の[設定]で[「Googleフォト」フォルダを作成する]にチェックを入れると、ここにも表示されます。
Googleドライブ_マイドライブ_Googleフォト_2018

「Googleドライブ」アプリ(Android)

1.Androidスマホの「Googleドライブ」からは、スマホ内の画像を自動バックアップする機能がなくなってしまったので(おそらくパソコン「バックアップと同期」アプリのリリース後に)、「Googleドライブ」アプリ経由で画像をアップロードすることはできません。
※自動バックアップではなく、スマホ端末内の画像を個別に手動でアップロードすることも、「Googleドライブ」アプリ内ではできません。
※スマホの「アルバム」アプリ等から[共有]アイコンをタップして、「Googleドライブ」の[マイドライブ]や[パソコン]下にアップロードすることはできます。

「Googleフォト」アプリ(iOS)

1.「「Googleフォト」アプリ(Android)」と、ほぼ同じ設定内容です。
iOS版「Googleフォト」アプリには、Android版にある[端末のフォルダのバックアップ]項目がありません。

2.ここからアップロードしたファイルは、「「Googleフォト」アプリ(Android)」見出しと同じ箇所にファイルが表示されます。

「Googleドライブ」アプリ(iOS)

1.画面左上の[三]アイコン(メニューアイコン)をタップして、スライド表示される画面の右上[歯車]アイコンをタップします。
[設定]画面が表示されるので、[写真]をタップします。[写真]画面が表示されるので、[自動バックアップ]のトグルスイッチを「ON」にします。

2.ここからアップロードしたファイルは、「Googleフォト」アプリからアップロードした場合と同じ扱いになるため、「「Googleフォト」アプリ(Android)」見出しと同じ箇所にファイルが表示されます。

次ページ Webブラウザで「Googleフォト」「Googleドライブ」サイトに画像(と動画)をアップロードする

error:Content is protected !!