【BDFE-攻略日記14日目】「2-11 果実の歯ごたえ」「2-12 海賊海岸の豪槍」「2-13 スライムだらけな夜」「2-14 クールサインの強さ」(ストーリー全セリフ書き出し)【無課金】

ブレイブリーデフォルト フェアリーズエフェクト
ブレイブリーデフォルト フェアリーズエフェクト(BDFE)を無課金でプレイする攻略日記です。ネタバレ含みます。
ストーリーの会話は、全セリフを書き出します。

[本日のプレイ]
・2章 兄妹
 ・2-11 果実の歯ごたえ
 ・2-12 海賊海岸の豪槍
 ・2-13 スライムだらけな夜
 ・2-14 クールサインの強さ

スポンサーリンク

2-11 果実の歯ごたえ

メインストーリーのクエスト受注です。
クリア条件:全てのモンスター討伐「リンゴン×4」

フィールド画面から始まり、クエストスタートです。
オートガイドで、リンゴン討伐に向かいます。
そして、2回の戦闘でリンゴン×4体を倒しました。
現在、主人公はレベル25ですが、敵を倒すのに、やや手間取りました。敵も強くなっているようです。

フィールド画面に切り替わり、ミッションクリアしました。
クエストミッション達成とクエスト報酬で「ミスリル×5」と「pq×300pq」を取得しました。

2-12 海賊海岸の豪槍

メインストーリーのクエスト受注です。
クリア条件:全てのモンスター討伐「イッカク×4」

フィールド画面から始まり、クエストスタートです。
オートガイドで、イッカク討伐に向かいます。
そして、2回の戦闘でイッカク×4体を倒しました。

フィールド画面に切り替わり、ミッションクリアしました。
クエストミッション達成とクエスト報酬で「ミスリル×5」と「pq×300pq」を取得しました。

2-13 スライムだらけな夜

メインストーリーのクエスト受注です。
クリア条件:全てのモンスター討伐「スライム×3」

フィールド画面から始まり、クエストスタートです。
オートガイドで、スライム討伐に向かいます。
そして、2回の戦闘でスライム×3体を倒しました。

フィールド画面に切り替わり、ミッションクリアしました。
クエストミッション達成とクエスト報酬で「ミスリル×5」と「pq×300pq」を取得しました。

2-14 クールサインの強さ

メインストーリーのクエスト受注です。
クリア条件:全てのモンスター討伐「パンサー×3」

フィールド画面から始まり、クエストスタートです。
オートガイドで、パンサー討伐に向かいます。
そして、2回の戦闘でパンサー×3体を倒しました。

敵を倒すと、冒険家ステイシーとの会話場面に切り替わりました。
ステイシーもクールサインが勝つ方に賭けていて、それは、クールサインの裏の強さ”汚さ”を認めているから、だそうです。

冒険家ステイシー「あいかわらずいい腕前だね…」
冒険家ステイシー「あんたのような腕利きの冒険家が負けが確定しているヤツに賭けるなんてねぇ…」
リンネ「あなたも、クールサインに賭けているのね」
冒険家ステイシー「ヤツは、クールサインの野郎は、”強い”からね…」
冒険家ステイシー「あたしがヤツに賭けたのは、モーリスと比べて確実に”強い”から…」
リンネ「たしかに、豪腕って言葉がぴったりな経営よね」
リンネ「万年二位だった会社をたった一度のチャンスで国定企業の座に押し上げた…」
冒険家ステイシー「ふん、あたしが言う強さとは、そういう表立った強さのことではないんだよ」
リンネ「どういうこと?」
冒険家ステイシー「ヤツは強い。それはある意味”汚い”とも言い換えられるものさ」
冒険家ステイシー「海難事故のわずか半月後に代替えの兵器を開発できた理由はなぜか…?」
冒険家ステイシー「傾きかけたモーリスの会社への容赦のない追い込み」
冒険家ステイシー「飛空艇勝負にかこつけて衆人の前でトドメを刺そうとするあの用意周到さ…」
冒険家ステイシー「クールサイン家は、解釈次第では砂の十三氏族に入っている…という本来微妙な名家だが」
冒険家ステイシー「今ではどの学説ででもクールサイン家は砂の十三氏族に名を連ねている」
冒険家ステイシー「どれもこれも、ヤツの強さ…」
リンネ「そしてそれは、あの人の汚さ…。つまり…裏でクールサインは…」
冒険家ステイシー「理想ばかりを追い求めるモーリス・テイコフには、勝ち目はないのさ。絶対にね…」
リンネ「………。」

フィールド画面に切り替わり、ミッションクリアしました。
クエストミッション達成とクエスト報酬で「ミスリル×5」と「pq×300pq」を取得しました。

ここでいったん終了します。

次の攻略記事

ブレイブリーデフォルト フェアリーズエフェクト(BDFE)を無課金でプレイする攻略日記です。ネタバレ含みます。 ストーリーの会話は、全セリフを書き出します。 [本日のプレイ] ・2章 兄...