【BDFE-攻略日記4日目】「1-8 戦い、絶望、そして…」(ストーリー全セリフ書き出し)「ジョバンニとの特訓①」【無課金】


ブレイブリーデフォルト フェアリーズエフェクト(BDFE)を無課金でプレイする攻略日記です。ネタバレ含みます。
ストーリーの会話は、全セリフを書き出します。

[本日のプレイ]
・機能を拡張しよう!
 ・ジョバンニとの特訓①
・1章 砂漠の異変
 ・1-8 戦い、絶望、そして…

スポンサーリンク

ジョバンニとの特訓①

サイドストーリーの「ジョバンニとの特訓①」開始です。
クリア条件:全てのモンスター討伐「イッカク×2」

ジョバンニによると、いつ盗賊団が襲って来てもいいように戦闘力の底上げが必要で、そのために海賊海岸で腕試しをしよう、とのことです。

冒険家ジョバンニ「…ってなわけでな、こないだみたいに、いつ盗賊団が街を攻めてきても対処できるよう」
冒険家ジョバンニ「個々の戦闘力の底上げが必要だとオレは思うんだ」
若者「そうだな。自分の故郷ぐらい、自分たちで守らないとな!」
老人「そうじゃ、ワシもジョバンニ先生の特訓を受けてじゃなフガフガ…」
冒険家ジョバンニ「よし、まずは腕試しだ。場所は、海賊海岸!」
冒険家ジョバンニ「イッカクを倒してこようぜ!」

フィールド画面に切り替わり、イッカクを探しに向かいます。
そして、無事、イッカク3体を倒しました。

ミッションクリアして、報酬の「pqx300pq」「ミスリルx2個」を得ました。

1-8 戦い、絶望、そして…

次は、メインストーリーの「1-8 戦い、絶望、そして…」クエストを受注しました。
クリア条件:全てのモンスター討伐「盗賊×2」

「1-7 襲撃」クエストの続き場面らしきところから始まりました。
盗賊団が再び街に攻めてきたようです。

(主人公の名前=「アトテク」です)
冒険家ステイシー「安心するのはまだ早いよ。ほうら、性懲りも無く、もう一回来るみたいだ」
盗賊頭「イスタンタールを防衛している自警団、冒険家たちに告ぐ~!」
冒険家ジョバンニ「ヘッ、…だとよ。…おいアトテク、どうした? 顔真っ青だぜ…」
リンネ「アトテク、ねえ、アトテク…!」

主人公の8000年後の未来回想が入ります。
敵「同盟軍」が主人公たち「連合軍」を包囲して、水の勢力リプローエルに侵攻したことを告げます。

金髪の男「連合の兵士たちに告ぐ…!」
金髪の男「私は同盟軍のバナード・レイコック大佐だ」
レイコック大佐「お前たちは完全に包囲された。無駄な抵抗はやめて、おとなしく投降しろ」
エース「うるせーっ! 俺たちには俺たちの任務ってのがあるんだよ! そう簡単に…」
レイコック大佐「三日前、我ら同盟軍は水の勢力リプローエル侵攻した」
アトテク「!」
レイコック大佐「頼みの綱の水のクリスタルは砕け散り」
レイコック大佐「水の姫君主アスター56世は戦死──」
レイコック大佐「水の勢力リプローエルは、滅亡したのだ!!」
アトテク「!!」

「現代」に場面が戻ります。
主人公は気を取り直し、敵討伐に向かいます。

冒険家ステイシー「おいアトテク、しっかりしなよ!」
冒険家ジョバンニ「…辛いようなら、そこでじっとしてな」
リンネ「………!」
冒険家ジョバンニ「よし、いくぞ!!」

フィールド画面に切り替わり、敵討伐に向かいます。
そして、盗賊×3人を倒しました。
「ぬ」さんというプレイヤーさんが一緒に戦ってくれました。

そして、再び未来の回想が入りました。
レイコック大佐の降伏勧告に対して、エースが突進していきます。

レイコック大佐「どうやら、勧告は無駄なようだ。やれ…!」
エース「アトテク、しっかりしろ!!」
エース「リズ!! アトテクを連れて奥へ!」
エース「…こ、こ…っの野郎ぉおおおっ!!」
リズ「兄さんっ!」
エース「ぐぉおおっ…!!」

「現代」の会話場面に切り替わりました。
まだ盗賊たちを倒しきっておらず、盗賊頭が降伏勧告をしてきます。
ただ、盗賊たちも戦闘でバテバテのようです。

冒険家ステイシー「ったく…! いくら盗賊相手とはいえ、さすがにこの数はキツいね~…」
冒険家ステイシー「ジョバンニのヤツは、さっきの戦いで肩をやられちまった」
冒険家ステイシー「いいかいアトテク。この防衛戦が突破されたら、みんなを助けて逃げるんだ」
盗賊頭「…イスタンタールを防衛して…自警団、冒険家たち…告ぐ…」
冒険家ステイシー「ほれ見てごらん。ヤツらだってバテバテじゃないか」
冒険家ステイシー「いいねアトテク、街のみんなを、頼んだよ!」

画面が変わって、盗賊討伐の続きです。
そして、見事、盗賊×5人を倒しました。

再び会話画面に切り替わりました。
どうやら無事、盗賊団を撃退できたようです。

学園職員オホンセ「うおっほん! 諸君らの活躍で、この街を襲った盗賊団は無事撃退できた…!」
学園職員オホンセ「けが人は多数でたが、幸いにして死者はひとりもいない。政府はこの勝利を…」
冒険家ステイシー「ジョバンニ!! 無事だったんだね…!」
冒険家ジョバンニ「ああ、この通りさ、イチチッ…!」
リンネ「…戦いには勝った…」
リンネ「でも、あなたはあの出来事を鮮明に思い出してしまった…」

8000年後の回想が入ります。
先程の古代書庫での「同盟軍」と「連合軍」との攻防の続きのようです。
今度はリズが、主人公を守るために、敵の銃撃に晒されます。

リズ「はあ、はぁ、はぁ…、はあ、はあ…!!」
リズ「アトテク…、無事…?」
アトテク「………!」
レイコック大佐「いくら広大でも、砂に埋もれた古代書庫…。袋のねずみだ!」
レイコック大佐「さあ、追い詰めろ。見つけ次第、射殺するのだ」
リズ「…!!」
リズ「アトテク、危ない!!」
リズ「アトテク…、あなたは…、逃げ…て。…奥の部屋…へ…!」
リズ「私に…かまわ…ず…」
アトテク「………!!」
アトテク「………。」
リンネ「…ここにはもう、何もない…」
リンネ「さ、私と行きましょう。アトテク」
リンネ「この荒廃した世界を棄てて、あの光と闇の世界へ…」
アトテク「………。」

「現代」の会話場面に戻ります。
そして、主人公は、8000年後の未来から、この光と闇の世界、公国歴17年にやってきたことを思い出しました。

リンネ「すべてを、思い出したのね…」
リンネ「あなたにとって、思い出したくなかった出来事かもしれない」
リンネ「私たちはあの日、8000年もの未来からやってきた」
リンネ「この光と闇の世界。公国歴17年に…」
(「想いの欠片」に8000年後の世界の様子が映し出されます)
連合兵士「隊長…! 二人目を奥の部屋で発見しました」
連合兵士上官「…容体は?」
連合兵士「衛生兵を呼んではいますが、もはや…」
連合兵士上官「…急がせろ。出来るだけのことはするのだ」
連合兵士「アトテクというリプローエルの兵士は、まだ…」
連合兵士上官「探すのだ。この迷宮のどこかで我々の助けを待っているやもしれん」
連合兵士上官「それとも、すでに別のどこかへ…」
(「想いの欠片」の映像はここで終わります)
リンネ「こ、これは、あなたたちを救出するために…?」

画面が切り替わり、ミッションクリアです。

クエストミッションとクエスト報酬で「pqx300pq」「ミスリルx5個」ほかを手に入れました。

主人公ステータス

クエスト達成後の主人公ステータスです。
ナイト:レベル9
総合力:921
物攻:665
魔攻:83
命中:565
HP:595
物防:669
魔防:247
BP:18
ほか

今日はここまで。

次の攻略記事

ブレイブリーデフォルト フェアリーズエフェクト(BDFE)を無課金でプレイする攻略日記です。ネタバレ含みます。 ストーリーの会話は、全セリフを書き出します。 [本日のプレイ] ・1章 砂...