【FEヒーローズ(FEH)-攻略日記3日目】序章-2節 汝が力を示せ(ストーリーのセリフ書き出し)【無課金】

ファイアーエムブレム ヒーローズ
ファイアーエムブレム ヒーローズ(FEH/FEヒーローズ)を無課金でプレイする攻略日記です。
主にストーリーをたどって、セリフを書き出します。ネタバレ含みます。

[本日のプレイ]
・序章-2節 汝が力を示せ

スポンサーリンク

序章-2節 汝が力を示せ

本日は、メインストーリー[序章-2節 汝が力を示せ]から始めます。
毎日ログインボーナスを受け取った後、[バトル]アイコンから画面を進めて[戦闘開始]しました。

シャロンが話しかけてきました。

シャロン「アンナ隊長、お兄様! 来るのが遅いですよーっ!」
アルフォンス「すまない、シャロン。ここにくるまでに戦闘があってね。」
シャロン「んん? そのお隣りにいる方は… その手に燦然と輝く神器は…」
シャロン「もしやあなたが、異界の大英雄様!? 機関全員で夢にまで見た、噂の救世主ですかーーっ!?」
アルフォンス「ああ。名はエクラだ。先程も見事な指揮で、僕たちに力を貸してくれた。」
シャロン「すごーーい! すごいです! さすがエクラさん! 百年前からファンでしたっ!!」
シャロン「あ、申し遅れました。私、シャロンです! アスク王国の王女で、アルフォンスお兄様の妹なんですよ。」
アルフォンス「それでシャロン、戦況は?」
シャロン「一言で言うとまずいですね。エンブラ軍の奴ら、空飛ぶ赤い英雄を従えたんです。」
アルフォンス「紋章の異界にいる、赤色の飛兵… もしやミネルバ王女か?」
アルフォンス「苦戦を強いられるかもしれないが、弓兵の英雄を連れていけばあるいは…」
(戦闘画面に切り替わりました)

ミネルバ「わたしはミネルバ。マケドニア王女だ。異邦の旅人よ。元いた世界に帰りなさい。」
ミネルバ「我が身は既に【契約】を結ばれた。エンブラ皇女ヴェロニカの命により、これから異界に攻め入ることになる。」
アルフォンス「ミネルバ王女、僕はアルフォンス。あなたが攻め入ることを命じられたアスク王国の王子です。」
アルフォンス「どうか、武器を収めてください。僕たちは英雄たちとの戦争を望んではいません。」
ミネルバ「ならば、力を示しなさい。貴殿が力を示したならば、わたしはヴェロニカとの契約から解き放たれる。」
アルフォンス「力を示す。それはつまり…」
アンナ「戦って勝ちなさいってことね。みんな、準備は良い?」
(戦闘開始しました)
アルフォンス「エクラ、あの壊れる壁は、攻撃で壊せるよ。必要なら指示してほしい。」
(壊れる壁は、攻撃で破壊できる)

アルフォンス「空を飛ぶ者は、弓に弱いよ。だから、こちらに弓使いがいれば…」
(空を飛ぶ者は、弓に弱い)
(そして、やや苦戦したものの、敵を全員倒しました)

(ステージクリアしました)

ミネルバ「見事…力は示された。」
ミネルバ「ありがとう、アルフォンス王子。これでわたしたちは自由の身となった。」
ミネルバ「もう貴国に攻め入ることはない。我が名において誓いましょう。」
アルフォンス「これで、任務は完了だね、エクラ。」
シャロン「エクラさんの指揮、すっごく素晴らしかったです…! ますます惚れ直しちゃいました!」
アンナ「みんな聞いて! たった今入った知らせよ!」
アンナ「エンブラ軍が大規模軍を展開して私たちの領地に侵攻してきたわ!」
アルフォンス「なんだって!? まさか、この地に来させたのは陽動…!?」
シャロン「そんなあ…! わたしたち、まんまと敵の罠にはまっちゃったんですか!?」
アンナ「とにかく、急いで帰還しましょう!」

画面が切り替わり、ストーリークリアしました。
[オーブ×1]を入手しました。
次は、メインストーリー[序章-3節 スタミナ 2 英雄相争う LV.3]を行いますが、ここでいったんプレイを終了します。

アプリ情報

ファイアーエムブレム ヒーローズ

ファイアーエムブレム ヒーローズ
開発元:Nintendo Co., Ltd.
無料
posted with アプリーチ