Nintendo Switchで最も売れたゲーム

任天堂のNintendo Switchは、その発売以来、多くのヒットタイトルを生み出してきました。
今回は、その中でも特に売れ行きが良かったゲームをランキング形式でご紹介します。

 
 

10位: New スーパーマリオブラザーズ U デラックス

2019年1月11日に発売され、660万本の販売本数を記録しました。

9位: スーパーマリオパーティ

2018年10月5日に発売され、1010万本の販売本数を記録しました。

8位: スプラトゥーン2

2017年7月21日に発売され、1013万本の販売本数を記録しました。

7位: あつまれ どうぶつの森

2020年3月20日に発売され、1177万本の販売本数を記録しました。

6位: ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ

2018年11月16日に発売され、1197万本の販売本数を記録しました。

5位: ポケットモンスター ソード・シールド

2019年11月15日に発売され、1737万本の販売本数を記録しました。

3位: スーパーマリオ オデッセイ

2017年10月27日に発売され、1741万本の販売本数を記録しました。

3位: ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

2017年3月3日に発売され、1741万本の販売本数を記録しました。

2位: 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

2018年12月7日に発売され、1884万本の販売本数を記録しました。

1位: ポケットモンスター スカーレット・バイオレット

全世界累計2210万本の販売本数を記録しました。