【Google Chrome】最近閉じたタブを開く方法

Google Chrome(グーグル クローム)では、開いていたタブを閉じてしまった際に、いくつかの方法で再度タブを開くことができます。

今回は、このGoogle Chromeで最近閉じたタブを開く方法を紹介します。

最近閉じたタブを開く方法

※ここでは、Windows10でChrome(バージョン 86.0.4240.198)を使用します。

右クリックメニューから開く

1.Chromeを起動して、タブを閉じてしまった後に、画面上部の「+」の右横辺りをマウスで右クリックします。
右クリックメニュー(コンテキストメニュー)が開くので、「閉じたタブを開く(R)」を左クリックします。
Windows10_Chrome_閉じたタブを開く

これで、直前に閉じたタブが開きます。

ショートカットキーで開く

2.Chromeを起動して、タブを閉じてしまった後に、Chrome画面をアクティブ状態(一番前面に表示)にした状態で、パソコンのキーボードの「Ctrl」+「Shift」+「T」キーを押します。

これで、直前に閉じたタブが開きます。
※「Ctrl」+「Shift」+「T」キーを連続して押すと、直前に閉じたタブから順番に遡って閉じたタブが開きます。

履歴から開く

3.Chromeを起動して、タブを閉じてしまった後に、画面右上の「︙(その他)」アイコンをクリックします。

4.「その他」画面が開くので、「履歴(H)」にマウスのカーソルを乗せます。
「履歴(H)」の右側にメニューが開き、「最近閉じたタブ」項目に最近閉じたタブが表示されるので、開きたいタブを左クリックします。
※直前に閉じたタブ(下記では「Google」)は、上記「2.」の「Ctrl」+「Shift」+「T」キーを押すことでも開きます。
※下記の「9個のタブ」や「10個のタブ」を左クリックすると、一気に新しいウインドウに9個や10個のタブが開きます(複数のタブを開いた状態でChromeを閉じると「~個のタブ」と表示されます)。
Windows10_Chrome_履歴_最近閉じたタブ

これで、最近閉じたタブが開きます。

AndroidスマートフォンやiPhoneのChromeの場合

Android版やiOS版のChromeの場合の操作方法です。
※ここでは、Android版Chrome(バージョン 86.0.4240.198)とiOS版Chrome(バージョン 86.4240.93)を使用します。

5.Chromeを起動して、タブを閉じてしまった後に、画面右上の「︙(その他)」アイコンをタップします。
※iOS版は画面右下の「…」アイコンをタップします。

6.「その他」画面が開くので、「最近使ったタブ」をタップします。

7. 「最近使ったタブ」画面が開き、「最近閉じたタブ」項目に最近閉じたタブが表示されるので、開きたいタブをタップします。

これで、最近閉じたタブが開きます。

アプリ
スポンサーリンク
この記事が気に入っていただけたら シェアしてくださるとうれしいです!
アトテク
error:Content is protected !!