【ナイツクロニクル(ナイクロ)-攻略日記1日目】プロローグ、エピソード1 騎士が守ろうとしたもの(ストーリーのセリフ書き出し)【無課金】

ナイツクロニクル
ナイツクロニクル(ナイクロ)を無課金でプレイする攻略日記です。
主にストーリーをたどって、セリフを書き出します。ネタバレ含みます。

[本日のプレイ]
・プロローグ ヒスピエル
・ダンジョン エピソード1 騎士が守ろうとしたもの

スポンサーリンク

プロローグ ヒスピエル

スマホ画面を縦横どちらにしてもプレイできるようなので、横画面でプレイします。
アプリを起動して、タイトル画面の[START]をタップすると、データダウンロード(75.60MB)が始まりました。
合わせて、オープニングムービーが流れました。

ムービーが終わると、[プロローグ ヒスピエル]が始まりました。

テオが発言しました。

テオ「くっ…お前がこの周辺を荒らしているというドラゴンか?」
ヒスピエル「人間ごときが俺様に無駄口をたたくとは…この無礼な!」
レオナ「うう、冗談じゃない。サカラより強いかも…。」
リディア「こいつ…まさか、テティス山脈を通り過ぎていた古代のドラゴン!?」
(バトルがスタートしました)

(チュートリアルにしたがって戦います)

ヒスピエル「人間風情がなかなかやるじゃないか。ならば、これはどうだ!」
(ヒスピエルが[超熱ブレス]を発動しました)

テオ「みんな、大丈夫か?」
レオナ「な、何とか命だけはね…。」
リディア「このままじゃ勝てっこない…テオ、ガニエルスペルで流れを変えよう!」
([ガニエルスペル][エオスの一撃]を発動しました)

(しかし、ヒスピエルを倒すことはできず、反撃してきました)

そして、画面が暗転しました。

これはごく平凡に
見える少年が

崩れ落ちていく
惑星を救い
英雄になる物語…。

この物語の始まりは
数年前に遡る…。

輪廻(りんね)する魂様、この宇宙は
天国も地獄もない空間です。

私たちはみな、この世界の
一部であり、すべてでもあります。

私たちは輪廻(りんね)と転生を通じて、
互いのことを分かち合い、互いが
異なる存在でないことを学びます。

それでは、今回はどのような姿で
転生しましょうか?

ここで、魂のうち1つを引っ張って、ガチャを1回引きました。
すると、★4 オシリスが出ました。

魂様、あなたのことは何と読んだらよろしいでしょうか?
と表示されて、名前入力画面になったので、とりあえず「ササヤマ」と入力しました。
(名前の重複はできず、「カトウ」や「ウォルフィー」等入力すると、他で使われていて、なかなか空いている名前がありませんでした。プレイヤーが多いのですね。名前は後から1回だけ無料で変えられるそうです。2回目以降は100ダイヤ必要のようです)

そして、再びデータのダウンロード(233.30MB)が始まりました。
合わせて、アニメーションムービーが流れました。

このガニエル惑星は魂たちが
自身をかえりみて学ぶ場です。

この星で、ある者は
愛する人を守るために戦い、

ある者は限りのない自分の欲望を
満たす為に生きていき、

ある者は自分の理想を
つらぬくために闘争します。

森羅万象(しんらばんしょう)はこの惑星に
そして、あなたの中に
内在(ないざい)されているのです。

私たちはこれから、ある少年と共に
旅をすることになります。

もしかしたら、
このガニエル惑星に大きな危機が
迫ってくるのかもしれません…。

登場キャラクターの紹介画面が続き、データダウンロードが終わった後、画面右上の[移動▶▶]をタップすると、画面が切り替わりました。

ダンジョン エピソード1 騎士が守ろうとしたもの

画面にレナが現れました。

レナ「こんにちは、魂様。お目覚めですか?…あっ、この姿でお会いするのは初めてですね。」
レナ「私の名前はレナ。ガニエル様によって生まれた存在です。惑星ガニエルの魂たちを導く者です。」
レナ「実はこのガニエル惑星には今、危機が迫っています。しかし、女神様の力が日々弱まっているのにも関わらず、私はまだその理由すら分かっていません…。」
レナ「私はこの惑星を守りたいのです。力を失いつつあるガニエル様が、自らの力を分け与えて私を誕生させたのは、きっとその為だと思います。」
レナ「これから私と魂様はある少年と共に旅をしながら、この星であった出来事や危機が迫っている原因を調べることになります。私と一緒にこの惑星を守ってください。」
レナ「では、魂様。そろそろ冒険に旅立ちましょう!」

[エピソード1 騎士が守ろうとしたもの]と画面に表示され、チュートリアルにしたがって、[エソード森]へ向かいます。

[1.エソード森][エソード村の入口]と画面を進めて、[一括編成]でキャラクターを編成して、[助っ人]も選択して、[START]しました。
短いムービーの後、画面をタッチして、バトルがスタートしました。

3回バトルに勝って、クリアしました。
ランクアップして、助っ人さんをフォローして、会話場面が始まりました。

???「あの…あんたって、もしかして…。」
???「あんた…ほら、騎士になった…。名前、何だっけ?」
テオ「テオ。」
???「そう!それそれ!たしかそんな名前だったよね。村では有名人だけど、本名より他の名前で呼ばれてたから…。」
レオナ「あたしはレオナ。」
レオナ「ねえ、ところで何で戻ってきたの?」
テオ「えっ? そりゃあ…故郷だし…。」
レオナ「あんた騎士でしょ?村のみんなが騎士をどう思ってるか、知ってる?」
テオ「もちろんだ。覚悟はできてる。そもそも俺が騎士じゃなくたって…。」
テオ「喜んで迎えてくれる人なんていないだろう。」
テオ「安心しろ。俺はもう騎士じゃない。」
レオナ「えっ?何?どういうこと!?」

会話が終わり、[次へ]をタップすると、[ホーム]画面に切り替わりました。

[チュートリアル報酬]として、★4 レオナを獲得しました。
ほかにも、[今日の報酬]で25,000ゴールドを獲得しました。

次は、[メッセージ]アイコンから[事前登録イベント報酬]等を受け取り、[ガチャ]を行いますが、ここでいったんプレイを終了します。

アプリ情報

ナイツクロニクル

ナイツクロニクル
無料
posted with アプリーチ