【LINE】画像を高画質のまま送る方法


LINEで写真や画像を送ると、自動的に圧縮されてしまいます。

ぱっと見では画質の劣化はわかりませんが、高画質の画像をそのまま送りたい場合は、設定を変えることで、オリジナル画像のまま送信することができます。

※当記事は、Android版のLINEアプリを使用しています。

スポンサーリンク

画像を高画質のまま送る方法

1.LINEアプリを起動して、画像を送信する「トークルーム」に入室し、画面下の「写真を選択」アイコンをタップします。
※ここでは、ユーザー「iPad3」さんとのトークルームに入室しました。
LINE_トークルーム1_1

2.「写真を選択」画面が開くので、画面右下の「ギャラリー表示(?)」アイコンをタップします。
LINE_トークルーム_写真を選択1_1

3.「ギャラリー表示(?)」画面が開くので、画面左下の「ORIGINAL」アイコンをタップします。
送信したい画像を選択し、画面右下の「送信」をタップします。
LINE_画像ギャラリー表示_オリジナル画質

4.これで、オリジナル画像のまま送信することができます。
LINE_トークルーム_画像送信完了_R

「写真の情報」の比較

「トークルーム」に送信された画像をタップして、画面左下の「i」マークをタップすると、「写真の情報」を見ることができます。
LINE_トークルーム送信画像

下記「オリジナル画像」と「LINEの自動圧縮画像」とで「写真の情報」の項目名や項目数が異なっています。
また、「オリジナル画像」は、サイズ「2.00MB」解像度「2371×3570」に対して、「LINEの自動圧縮画像」は、サイズ「134KB」解像度「1043×1570」と、サイズ(ファイル容量)は約1/15、解像度は約1/5に削減されています。
※オリジナル画像のサイズや解像度によって、圧縮率は異なります。

[オリジナル画像]
LINE_写真の情報1_1_2
[LINEの自動圧縮画像]
LINE_写真の情報2_1_2

LINEアプリのバージョン

記事執筆時に使用したLINEアプリのバージョンは下記になります。

・LINEアプリバージョン(Android版):8.2.1

スポンサーリンク

この記事が気に入っていただけたら シェアしてくださるとうれしいです!