【LINE】友だち以外からのメッセージを受信拒否する方法


LINEには、友だちに追加していない人からのメッセージが届くことがあります。

こちらは友だちに追加していなくても、ID検索や電話番号検索から友だちに追加された場合などに相手がメッセージを送ってくると、「トーク」タブに相手の名前が表示されて、その「トークルーム」に入室すると、メッセージを読むことができます。

しかし、この見知らぬ相手からのメッセージはあまり気分がいいものではなく、LINEでは、友だち以外からのメッセージは受信拒否するように設定することができます。

※当記事は、Android版のLINEアプリを使用しています。

スポンサーリンク

友だち以外からのメッセージを受信拒否する方法

1.LINEアプリを起動して、「…(その他)」タブをタップします。
画面右上の「歯車(設定)」アイコンをタップします。
LINE_その他_設定

2.「設定」画面が開くので、「個人情報」項目の「プライバシー管理」をタップします。
LINE_その他_設定_プライバシー管理1_1

3.「プライバシー管理」画面が開くので、「メッセージ受信拒否」にチェックを入れて「オン」にします。
LINE_その他_設定_プライバシー管理_メッセージ受信拒否1_1
これで、友だち以外からのメッセージを受信拒否します。

友だちを「非表示」か「ブロック」から「削除」した場合の挙動

少し話がそれますが、友だちを「非表示」にしてから「削除」した場合と、「ブロック」してから「削除」した場合とで、友だち以外からの「メッセージを受信拒否」設定した際の挙動が異なりました。

○=相手からメッセージが届きます

「メッセージを受信拒否」オフ 「メッセージを受信拒否」オン
「非表示」から削除 ×
「ブロック」から削除 × ×

友だちを「ブロック」してから削除した場合に、「メッセージを受信拒否」の設定を「オフ」にしていてもメッセージを受信しないのは、「ブロック」から削除した場合は、削除しても、その友だちを「ブロック」している状態は継続しているからです。

LINEアプリのバージョン

記事執筆時に使用したLINEアプリのバージョンは下記になります。

・LINEアプリバージョン(Android版):8.2.1

スポンサーリンク

この記事が気に入っていただけたら シェアしてくださるとうれしいです!