【マイクラ】統合版の概要と魅力

Minecraft(マインクラフト)は、ブロックを使って自由に創造したり、冒険したりできるサンドボックスゲームです。Minecraftには、さまざまなプラットフォームでプレイできるバージョンがありますが、その中に「統合版」と呼ばれるものがあります。

今回は、この統合版の概要と魅力を紹介します。

 
 

統合版とは

統合版とは、2017年にリリースされた Minecraftのバージョンで、Windows 10、Xbox One、Nintendo Switch、PlayStation 4、iOS、Androidなどのデバイスでプレイできます。統合版は、元々「Pocket Edition」と呼ばれていたモバイル向けのバージョンをベースにしており、同じコードベースを共有しています。そのため、統合版は他のバージョンとは異なる仕様や機能を持っています。

統合版の最大の特徴は、クロスプレイが可能であることです。クロスプレイとは、異なるプラットフォームのプレイヤー同士が一緒にマルチプレイできることを指します。例えば、Windows 10でプレイしている人と、iPhoneでプレイしている人が、同じワールドで協力したり対戦したりできます。これにより、友達や家族と一緒に楽しむ機会が増えます。

統合版は、Minecraft Marketplaceというオンラインストアにも対応しています。Minecraft Marketplaceでは、コミュニティが作成したスキンやテクスチャ、マッシュアップ、マップ、アドベンチャーなどのコンテンツを見つけてダウンロードできます。統合版で購入したコンテンツは、同じ Xbox Liveアカウントにログインしていれば、他のデバイスでも使えます。

統合版の魅力

統合版は、他のバージョンと比べて、以下のような魅力があります。

・クロスプレイで、様々なデバイスのプレイヤーと一緒に遊べる
・Minecraft Marketplaceで、豊富なコンテンツを購入して楽しめる
・マインコインという仮想通貨で、コンテンツを購入できる
・コマンドやコマンドブロックで、ゲームの挙動をカスタマイズできる
・教育版と互換性があり、教育や学習に活用できる
・ワールドのサイズが無限で、広大な探検ができる
・ワールドのバックアップや転送が容易で、データの管理がしやすい
・ベッドロックエンジンという高性能なエンジンで、安定したゲームプレイができる

統合版の入手方法

統合版をプレイするには、まず自分のデバイスに合ったバージョンを入手する必要があります。統合版は、以下の方法で入手できます。

・Windows 10は、Microsoft Storeからダウンロードできます。
・Xbox Oneは、Microsoft Storeからダウンロードできます。
・Nintendo Switchは、Nintendo eShopからダウンロードできます。
・PlayStation 4は、PlayStation Storeからダウンロードできます。
・iOSは、App Storeからダウンロードできます。
・Androidは、Google Playからダウンロードできます。

統合版を入手したら、次に Xbox Liveアカウントにログインする必要があります。Xbox Liveアカウントは、Microsoftのオンラインサービスのアカウントで、無料で作成できます。Xbox Liveアカウントにログインすると、以下のようなメリットがあります。

・クロスプレイで、他のプラットフォームのプレイヤーと一緒に遊べる
・Minecraft Marketplaceで、コンテンツを購入して楽しめる
・マインコインという仮想通貨で、コンテンツを購入できる
・購入したコンテンツを、他のデバイスでも使える
・プレイヤー プロフィールで、自分のスキンや実績を管理できる

統合版の始め方

統合版を入手して、Xbox Liveアカウントにログインしたら、いよいよゲームを始めることができます。統合版では、以下のようなゲームモードがあります。

・サバイバルモード:資源を集めて生き残るモード
・クリエイティブモード:無限の資源で自由に創造するモード
・アドベンチャーモード:カスタムされたマップで冒険するモード
・スペクテイターモード:他のプレイヤーの視点で見るモード
・教育版モード:教育や学習に特化したモード

統合版では、自分でワールドを作ることもできますが、Minecraft Marketplaceで購入したコンテンツをプレイすることもできます。Minecraft Marketplaceでは、以下のようなコンテンツがあります。

・スキンパック:プレイヤーの見た目を変えるスキンのセット
・テクスチャパック:ブロックやアイテムの見た目を変えるテクスチャのセット
・マッシュアップパック:スキンパックとテクスチャパックに加えて、特別なワールドやサウンドトラックも含まれるパック
・マップ:冒険やミニゲームなどのカスタムされたワールド
・アドベンチャー:ストーリーやクエストが用意されたワールド
・ミニゲーム:対戦や協力などのゲームモードが用意されたワールド

統合版では、自分の好みや目的に合わせて、様々なゲームモードやコンテンツを選んでプレイできます。また、統合版は、MakeCode for Minecraftというプログラミングツールにも対応しています。MakeCode for Minecraftは、ブロックやJavaScript でコードを書いて、Minecraftのワールドを変えたり、自分のゲームを作ったりできるツールです。統合版でプログラミングを楽しみたい人は、MakeCode for Minecraftを試してみてください。

統合版の注意点

統合版は、多くの魅力や機能を持っていますが、一方で、以下のような注意点もあります。

・統合版は、Java Edition や Legacy Console Editionなどの他のバージョンとは互換性がありません。統合版で作ったワールドや購入したコンテンツは、他のバージョンで使えず、他のバージョンで作ったコンテンツを統合版で使うこともできません。
・統合版は、オンラインでプレイする場合、Xbox Liveアカウントが必要です。また、オンラインでマルチプレイする場合、Xbox Live Goldや PlayStation Plusなどの有料サービスに加入する必要がある場合があります。
・統合版は、Minecraft Marketplaceでコンテンツを購入する場合、マインコインという仮想通貨が必要です。マインコインは、実際のお金で購入することができますが、返金や交換はできません。
・統合版は、コマンドやコマンドブロックでゲームの挙動をカスタマイズできますが、Java Edition(Java版)とは異なるコマンドや構文があります。統合版のコマンドについては、公式のヘルプページやWikiを参照してください。

統合版のまとめ

統合版とは、Windows 10、Xbox One、Nintendo Switch、PlayStation 4、iOS、AndroidなどのデバイスでプレイできるMinecraftのバージョンです。統合版は、クロスプレイやMinecraft Marketplaceなどの特徴を持っています。統合版は、自分のデバイスに合ったバージョンをダウンロードして、Xbox Liveアカウントにログインすれば、プレイできます。