5ちゃんねるブラウザ「ChMate」の設定例と同期の仕方

chmate_ロゴ
5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)で読み書きをするために、世間には専用ブラウザ(専ブラ)と呼ばれる便利なソフトやアプリが多々あります。
パソコンだと「Jane Style」、iPhoneだと「BB2C」、Androidは「ChMate(2chMate)」辺りが有名です。
その中でも特に使いやすいのが、Androidの「ChMate」です(iPhone(iOS)には「ChMate」はありません)。

この「ChMate」を、さらに見やすく使いやすくするために、当記事では、ブログ管理人が行っている設定内容を備忘録的に紹介します。
また、あわせて、「ChMate」に「板」を追加する方法も紹介します。
※「ChMate」アプリを新規にインストールした際には、手動で「板」を追加する必要があります。

※「「ChMate」で画像をアップロード・削除する方法」については、こちらを参照ください。
※「「ChMate」の通知を「返信」だけにする方法」については、こちらを参照ください。

スポンサーリンク

「ChMate」に「板」を追加するには

まず、「ChMate」に「板」を追加する方法を紹介します。
※ここでは、AQUOS sense(Androidバージョン 8.0.0 約5.0インチ 解像度1920×1080ピクセル)で、「ChMate」アプリ(バージョン 0.8.10.43 2018-12-19)を使用します。

Google Play ストアから「ChMate」アプリをインストールして、アプリを起動したところから解説します。

「5ch.net」他を追加する

1.アプリを起動すると、「「ChMate」ソフトウェア使用許諾契約書」画面が開くので、記載内容を確認し、画面右下の「同意する」をタップします。
Chmate_ソフトウェア使用許諾契約書

2.ポップアップ画面に、「ChMate に端末内の写真、メディア、ファイルへのアクセスを許可しますか?」と表示されるので、「許可」をタップします。
Chmateに端末内の写真、メディア、ファイルへのアクセスを許可しますか

3.「板」画面が開くので、「板一覧へ」をタップします。
Chmate_板

4.「板一覧」画面が開くので、画面右上の「︙(メニュー)」アイコンをタップします。
ポップアップでメニューが開くので、「⚙ 掲示板設定」をタップします。
Chmate_板一覧_掲示板設定

5.「掲示板」画面が開くので、「BBSMENU の URL 1」をタップします。
Chmate_掲示板_BBSMENUのURL1

6.「BBSMENU の URL 1」画面がポップアップで開くので、URL入力欄に「https://menu.5ch.net/bbsmenu.html」と入力し、「読み込みテスト」をタップします。
※「https://menu.5ch.net/bbsmenu.html」にアクセスをして、WebブラウザのURL欄から、URLをコピペしてください。
ChMate_BBSMENUのURL1

7.入力したURLから板が読み込まれて、「~個の板が見つかりました。」と表示されるので、「OK」をタップします。
ChMate_板読み込み完了

8.ポップアップ画面が閉じて、「掲示板」画面に戻るので、「板一覧を取得/更新」をタップします。
ChMate_掲示板_板一覧を取得_更新

9.しばらくすると、「板一覧を更新しました」と表示されるので、画面左上の「←(戻る)」マークをタップします。
ChMate_掲示板_板一覧を更新しました

10.「板一覧」画面に戻り、「すべての板」項目に、「5ch.net」他が追加されています。
Chmate_板一覧_取得済み

11.「10」の画面で、開きたい板をタップすると、その「板一覧」画面が開きます。
※ここでは、「5ch.net」をタップしました。
ChMate_板一覧_5ch_net

「まちBBS」を追加する

上記の操作で、「5ch.net」他が追加されましたが、他にも追加したい板があれば、同様に「BBSMENU の URL 2」や「URL 3」に、URLを追加します。

1.上記「10.」の「板一覧」画面で、上記「4.」の操作をして、「掲示板」画面を開いたら、「BBSMENU の URL 2」をタップします。
ChMate_掲示板_BBSMENUのURL2

2.「BBSMENU の URL 2」画面がポップアップで開くので、URL入力欄に「https://machi.to」と入力します。
※「https://machi.to」にアクセスをして、WebブラウザのURL欄から、URLをコピペしてください。
ChMate_BBSMENUのURL2_まちBBS

3.「読み込みテスト」をタップした後、「OK」をタップします。
ポップアップ画面が閉じて、「掲示板」画面に戻るので、「板一覧を取得/更新」をタップします。
板一覧が更新された後、画面左上の「←(戻る)」マークをタップします。

4.「板一覧」画面に戻ると、「まちBBS」が追加されています。
ChMate_板一覧_まちBBS追加

5.「4.」の画面で、「まちBBS」をタップすると、その「板一覧」画面が開きます。
ChMate_板一覧_まちBBS

「ChMate」の設定内容

次に、ブログ管理人が行っている設定内容を紹介します。

※ここでは、AQUOS sense2(Androidバージョン 8.0.1 約5.5インチ 解像度2160×1080ピクセル)で、「ChMate」アプリ(バージョン 0.8.10.45 2018-12-27)を使用します。

Google Play ストアから「ChMate」アプリをインストールして、アプリを起動したところから解説します。

「テーマ」を「夜」にする

1.アプリを起動して、画面右上の「︙(メニュー)」アイコンをタップして、「テーマ」をタップします。

2.「テーマ」を「夜」に変更します。
Chmate_テーマ_夜

「設定」の各項目を変更する

1.画面右上の「︙(メニュー)」アイコンをタップして、「設定」をタップします。

2.下記項目をそれぞれ変更します。

「巡回」の「通知音」を「なし(サイレント)」に変更する。

「画面」の「スレでマップ付きスクロールバーを使用」のチェックを外す。

「サムネイル・画像」の「巨大な画像を縮小して読み込む」を「700万ドット以下に縮小(約3000×2250、27MB使用)」に変更する。

「書き込み」の「長押しメニューのモード(Android 6.0~8.1)」を「標準(フローティングメニュー」に変更する。

「書き込み」の「通知音」を「なし(サイレント)」に変更する。

「実験的」の「Chromeカスタムタブを使用」のチェックを外す。

「表示設定」の値を変更する

1.アプリを起動すると、「ChMate > 板」画面が開くので、画面右上の「︙(メニュー)」アイコンをタップして、「表示設定」をタップします。
「表示設定」画面が開くので、「タイトルのサイズ」を「15.00 sp」→「13.00 sp」に変更します。
Chmate_表示設定_タイトルのサイズ_13.00sp

2.適当な「板」を開き、「スレッド一覧」が表示された画面で、「表示設定」をタップします。
「表示設定」画面が開くので、「タイトルのサイズ」が「13.00 sp」になっているか確認します。
※「1.」の「ChMate > 板」画面の「表示設定」「タイトルのサイズ」の値と連動しています。
Chmate_板_表示設定_タイトルのサイズ_13.00sp

3.適当な「板」の「スレッド」を開き、「レス一覧」が表示された画面で、「表示設定」をタップします。
「表示設定」画面が開くので、「ヘッダーの文字サイズ」を「13.00 sp」→「11.50 sp」に、「本文の文字サイズ」を「15.00 sp」→「12.50 sp」に、それぞれ変更します。
Chmate_スレ_表示設定_タイトルのサイズ

※「表示設定」は、アプリを起動した直後の「ChMate > 板」画面と「スレッド」画面の2ヶ所で値を変更する必要があります(「板」画面では、値の確認をします)。

スマホ本体の「文字サイズ」を変更する

「ChMate」アプリ内の文字サイズは、スマホ本体の文字サイズによっても変化するため、ブログ管理人は、スマホ本体の文字サイズも変更しています。

AQUOS sense2

シャープのAQUOS sense2の文字サイズ(フォントサイズ)を変更する方法です。

1.スマホ本体の「設定」アイコンをタップして、「ユーザー補助」-「フォントサイズ」と辿ります。

2.「フォントサイズ」画面が開くので、画面下のスライダーを左に動かして、「小」に変更します。
Android_AQUOS_sense_フォントサイズ_小

※「設定」-「ユーザー補助」-「表示サイズ」については、「デフォルト」のままにしています。
Android_AQUOS_sense2_表示サイズ_デフォルト

GalaxyS5

サムズンのGalaxyS5の文字サイズを変更する方法です。

1.スマホ本体の「設定」アイコンをタップして、「ユーザー補助」-「視覚」-「文字サイズ」と辿ります。

2.「文字サイズ」を「極小」に変更します。
Android_GalaxyS5_文字サイズ_極小

別の端末の「ChMate」と同期を取るには

次に、あるAndroidスマホ(やタブレット)の「ChMate」アプリと、別のスマホ(やタブレット)の「ChMate」アプリ間で、「板」や「スレッド」「お気に入り登録」等の読み書き内容の同期を取る方法を紹介します。
※「ChMate」アプリの「設定内容」は同期されません。
※「同期」を取るには、「︙(メニュー)」-「設定」-「有料オプション」-「有料オプションの管理」から「ChMate+(プラス)」(2019年5月現在500円(?))を購入する必要があります。

同期元のスマホから「鍵」を送る

まず、同期元のスマホから「鍵」を送ります。

1.アプリを起動して、画面右上の「︙(メニュー)」アイコンをタップして、「設定」-「有料オプション」-「同期設定」をタップします。

2.「同期」画面が開くので、「新しい鍵を作成」にチェックを入れた後、「完了」をタップします。
ChMate_同期_新しい鍵を作成

3.「鍵は登録済みです。」と画面に表示されるので、記載内容を確認し、「鍵を送信」をタップします。
ChMate_同期_鍵を送信

4.画面下から、「鍵」(共有)画面が開くので、鍵を送信する手段を選択します。
※鍵はメールやオンラインストレージ、LINE等を介して送ることができます。
※ここでは、「Gmail」を選択します。
ChMate_鍵を送信_共有_メール

5.「4.」で選択した手段の入力画面等が開くので、必要事項を入力して、送信やアップロードを行います。

同期先のスマホで「鍵」を受け取る

次に、同期先のスマホで「鍵」を受け取ります。

1.アプリを起動して、画面右上の「︙(メニュー)」アイコンをタップして、「設定」-「有料オプション」-「同期設定」をタップします。

2.「同期」画面が開くので、「作成済みの鍵を使用」をタップします。
「鍵」欄が表示されるので、メールやオンラインストレージ等で受け取った「鍵」を「鍵」欄にコピペした後、「完了」をタップします。
ChMate_同期_作成済みの鍵を使用

3.「鍵を登録しました」と画面に表示されるので、スマホ本体の「戻る」キーを何回かタップして、「ChMate > 板」画面に戻ると、同期が開始されています。
※同期が開始されていない場合は、画面右下の「同期」アイコンをタップします。
ChMate_同期開始

まとめ

以上が、ブログ管理人が行っている「ChMate」アプリの設定内容です。

文字のサイズがやや小さめですが、画面の視認性と1画面内に表示する情報量を多くすることとのバランスがよく、スマホを機種変更した際も、だいたい同じ見栄えになるように、スマホ本体の文字サイズを調整しています。

アプリ
スポンサーリンク
この記事が気に入っていただけたら シェアしてくださるとうれしいです!
アトテク

コメント

error:Content is protected !!